FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.27

第3回にじいろ教室の報告

Category: 学内活動
どうも、かんちゃんです!
この前の月曜日に第3回目のにじいろ教室が開かれました。

今回はお菓子つき!もっしゃもっしゃ、うめぇ( ´∀`)

まず始めにLGBT以外のセクシャリティについて考えました。

Asexual (アセクシャル、無性愛者)
Questioning (クエスチョニング)
Intersex (インターセックス )
Pansexual (パンセクシャル、全性愛者)
X-gender (Xジェンダー)

LGBTだけでは表せないセクシャリティを持つ人も世の中にはいっぱいあります。言葉がたくさんあって分かりにくいじゃん、ややこしいじゃん、と思うかもしれません。

僕も確かにそう思います。でもそこが重要ではなく、世の中には様々な性をいきる人がいるということが大切なんだと思います。

残りの時間に「タンタンタンゴはパパふたり」という絵本をみんなで読みました。

ニューヨークにあるセントラルパークの動物園で実際にあったオス同士のカップルペンギンのお話です。

この絵本は小学校などでLGBTに関する人権の授業などに使われています。

~みんなの読んだ感想~
・めっちゃ幸せそうでほっこりしたw
・動物園に来ているお客さんの絵の中に、お父さんが二人いる3人家族、お母さんが二人いる3人家族、シングルマザーの家族とかいろんな家族も自然と描かれてて工夫されているなと思った。
・ロイ、ペロ、タンゴの3人家族が他のたくさんのペンギン家族の中で、普通に幸せそうに一緒に泳いだり、身を寄せあって寝たりしてのが印象的だった。

勉強会という名目で読んでましたが、普通にLGBTとかを意識せずに読んでも普通にほっこりするとおもいます(  ̄▽ ̄)

図書館にあるのでぜ休憩がてら読んでみるといいんじゃないかなー(笑)

次のにじいろ教室は明日の4/28(月)16:30~18:00にします。場所はC5-101です。

飛び入り参加もおっけいです。
参加したい人はにじいろ教室をやってる時間ならいつでもいいので、扉を叩いてください。
メールでも参加者受け付けています。
daikyo.flower(あっと)gmail.com
にお送りください。

ではでは
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://okulgbtiq.blog.fc2.com/tb.php/8-9e5e8966
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。