FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.16

第2回 にじいろ教室の報告!

Category: 学内活動
どうも、大教Flowerのかんちゃんです。

昨日の夕方、第2回目のにじいろ教室が開かれました。

参加者は1人増えて4人。じわじわ人数が増えていっておりますヽ(・∀・)ノ

さて、今回やったことは先週のにじいろ教室で見たDVDの残りを見て、DVDを見たあとに記入する小学生向けに作られたワークシートを使って模擬授業(というよりかは、みんなでわいわい話す勉強会w)を行いました!

niziiro2-1.jpg

LGBTの意味や、性を4つの要素に分けて考える方法などをDVDで鑑賞。そのあとにA4サイズのプリントにまとめます。

自分で自分のセクシャリティを考えて、4つの要素の表に印をつけたりしてみんなに発表する機会を作りました。(発表したい人は発表するというスタンスでやりました。印をつけたり、自分のセクシャリティを発表したくない人への配慮です。)

DVD教材に出てきたセクシャリティの考え方でしたが、実際にみんなで考えて発表してみるとこれまたおもしろいw(  ̄▽ ̄)

小さな○、大きな○、ひらべったい○、を使ったりして皆が自分の性をあれこれ説明するため、思うように印をつけていました。

発表してどうしてこのように印をつけたのかの理由を聞くと、人それぞれの考え方で自分の性をとらえているんだなと考えましたー。

中には、男と女の表す性の意味がはっきりわからないとの理由で、またそれを表現するために印をあえて一切つけなかったという人も。かなり目からうろこな考え方でとても興味深かったです!

けっこうおすすめのアクティビティです。プライバシーの配慮をしっかり考えさえすれば、ある程度信頼関係のとれたグループのなかですれば、面白いし自分および他者の性のあり方を、また自分自身を深く知るきっかけになったりします。

今回のにじいろ教室では、にじいろ教室のルールを決めました。
niziiro2-2.jpg

1,ここで見聞きした情報や、個人の情報(セクシャリティ等)は外部に漏らさない。
2,その人の見た目や振る舞いで、勝手にその人の性別を決めつけない。
3,言いたければ言えばよく、言いたくなければ言わなくてもよい。

この3つです。すべてのセクシャリティの人達が安心して話し合える場を作るためこんなルールを作りました!

次回のにじいろ教室は、事情により日時と場所を変更して
2/21(月)の16:30~18:00 C5-101 の教室で行います。
興味のある方、参加してみたい方、様子を知りたい方は問い合わせメールまで連絡ください。

Flower問い合わせメールアドレス
daikyo.flower(あっと)gmail.com

ではでは、また次の記事でお会いしましょう!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://okulgbtiq.blog.fc2.com/tb.php/7-a7fac8dc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。